毒草一覧次の花
ヤマブキソウ



春に鮮やかな黄色い花を上向きに咲かせる草丈30cmから50cmほどの宿根草。湿った場所に自生しているので、栽培には適度な水やりが必要ですね。花がヤマブキに似ているのでこの名が付いたそうです。


毒草名  ヤマブキソウ(山吹草)、ツバメ草
学 名  Chelidonium japonicum THUNB.
特 性  ケシ科 ヤマブキソウ属、ヤマブキに似た多年草
花 期  4〜6月
毒部位  全草、種子
成 分  不明
症 状  嘔吐、呼吸麻痺、手足のしびれ


 





花が終わったあと、サヤ状の実ができました。この実は、ちょっと想像できませんね。


 

 

≪MEMO≫
・「Chelidonium」=ツバメ。この花の乳液でツバメは雛の眼を洗い、獲物を見極める鋭い視力を作り上げるといわれる。


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS